チャットレディをするにあたって

チャットレディという仕事があります。パソコン越しに、利用者とチャットをしながら楽しく時間を過ごすというものです。最近は、企業の給料が上昇傾向にある、などと言われてはいますが、実際のところはそれほど実感を持つほど上がってはいません。それなのに物価は上がって、生活は苦しくなる一方です。

また、それ以外にも急な出費が重なって、しばらくはどうにかなるものの、いずれ生活費のために借金をしなければならないことが目に見えている、という状況にもなりやすくなります。チャットレディは、そういうときに、ちょっとやってみたい仕事かもしれません。ウェブカメラを用意して、あとは話をするだけで、一定の収入が得られるからです。もちろん特別話術に自信がなければ、ちょっとエッチなこともしなければならないでしょう。露出の多い服を着るだけでなく、下着、それ以上の露出、さらに相手の要求するままに、過激なことをしなければならないかもしれません。それ相応の収入があるからです。

ナンパの要素も強くあり、あくまで最初はチャットレディとの会話だけれども、すぐどこで会わないか、という誘いがあったりということです。また、チャット、とついていますが、実質はマイクと映像を使った会話だと思ったほうが良いでしょう。ただメリットもあり、いわゆる水商売や、風俗と違って、アルコールを飲まなければならないということもなければ、お客さんとの肌の接触もいっさいないということです。ですから、最悪、収入はもういいと思うなら、ネットの接続を切ってしまえばその場を逃げることもできます。
気をつけるのは、自分の本当の素性がバレてしまったりしないようにするということでしょう。化粧の雰囲気、キャラ、そういったものを変えておかないと後悔することにもなります。なんとなく始めるのではなく、きちんと最初に、どのようにやっていくかという方針をある程度決めて、その中でチャットレディをやるようにするといいでしょう。