なぜ人は皆低収入副業ばかりに手をだすのか!!

働いている多くの人は本業とは別に副業を持っています。

かくいう私も副業を持っていますが、私がやっている副業というものは多くの人がやっている副業とは根本からして恐らく異なるものといえるでしょう。多くの人がやっている副業と、私がやっている副業の違いはなんなのか?それはずばり一言で言って収入です。

私がやっている副業は高収入なのに比べて、世間一般的に行われている副業は非常に低収入なのです。どうして世間の一般の人は高収入副業でお金がほしいと思わないのでしょうか?これについては思わないのではなく、思っていても高収入副業が何なのか知らないからなのです。

今日はなぜ人が皆低収入副業にばかり走るのか、またなぜ高収入副業の存在に気がつくことが出来ないのかについて簡単に考察し、また述べたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

まず低収入副業とはなんのことをさすのでしょうか。
私がここでいっている定収入副業とはずばり誰でもできる簡単な単純作業のことを指します。

それこそ主婦でも小学生でも出来るような簡単な単純作業です。誰でも出来る単純作業であるがゆえにとても収入は安く設定されています。ここまでいえばもうお気づきの人もいるかと思いますが、私の言う高収入副業とは、誰でもは出来ないけど、大人であれば出来るであろう程度の作業をこなす副業のことをいいます。飛び抜けた専門知識が必要になってくるような副業は最早それは副業の域を出ていると私は判断しますので、それは除外させていただきました。

さて、ではどうして高収入副業でお金がほしいと思っている人が単純作業に走ってしまうのかといいますと、単純作業の方がわかりやすく、またとっつきやすいということがあげられます。多少複雑な作業であっても自分の出来ることを探すというのはさほど難しくはないはずです。それにも関わらず人は皆わかりやすさを求めるが余り定収入副業へと流れてしまうというわけなんです。

私は高収入副業でお金がほしいと思っている人に対しては、安易に楽な方向へ楽な方向へと流れないで欲しいと常に思っています。

高収入副業はいくらでも転がっているのに、それを拾おうともせず、目に見える楽なものばかりに手を伸ばしていては非常に勿体ありません。

せっかく稼ぐことができる能力が備わっているのにそれを活かさないのであれば、宝の持ち腐れもいいところです。是非本業で活かしている能力を副業でも活かしてください。