スマートフォンで自宅でも外出先でも株投資!!

スマートフォンなら外出時でも株取引

株式取引といえば、かつては証券会社の窓口に出向かなければできませんでした。

しかしながら、最近ではインターネットを使った株取引もさかんになっています。いわゆるオンライン証券会社が普及したためです。インターネットによる株取引なら、パソコンがあれば自宅にいながらにして、株取引ができます。また外出する場合でも、スマートフォンさえあれば、どこにいても株取引をすることができます。インターネットによる株取引は便利である反面、パソコンだけでは外出時に取引をすることが難しいという問題がありました。

ところが、スマートフォンの普及によって、機会を見逃すことなく株取引ができるチャンスが広がっているといえます。このため、安倍政権発足によるアベノミクス相場をきっかけとして、個人投資家も増えてきているのです。

オンライン証券会社ごとに違う手数料やツール

数多くあるオンライン証券会社は、それぞれ手数料やサイトの使い勝手などによって、競争しています。オンライン証券会社の代表的な企業をあげると、マネックス証券、SBI証券、GMO証券などでしょうか。

それぞれ、お得な取引手数料のプランや、使いやすいトレーディングツールなどの特徴があります。各社とも証券口座を作らなくても、取引が体験できるようになっているので、気になった証券会社があれば、まずは体験からはじめるのもいいかもしれません。

どうやって仕事を見つけるの?

株取引で注意しなければならないのは、当然ながら利益が保証されていないということです。上昇が見込まれていた銘柄でも、予想外の下落に見舞われることがあります。いわゆる高値掴みといって、高値のときに購入した企業の株が、予想に反して大きく下落してしまうことも少なくありません。

そのため、多くの投資家が損切りを考えて株を購入しているといわれています。

たとえば、損失が大きく膨らみそうな場合に備えて、あらかじめ購入した株を売却する基準を決めておくという方法です。この損切りによって。予想以上に株価が下落した場合でも、投資家は損失金額を最小限に抑えることも可能となります。オンライン証券各社では、逆指値注文などといって、損切りする価格であらかじめインターネットを利用して注文をしておくことができます。

スマートフォンで株取引をしていても、もしかしたら用事などによって、急激な下落時には対応が間に合わない場合もあります。もし仮に、そうしたとき場合があっても、逆指値注文をしておけば、万が一のときにも損失を食い止めることもできます。

モーニングコールで気を付けること

株取引は株価が上昇する局面だけでなくても、利益を上げることができます。

これは一般的に空売りとよばれる手法をさします。空売りをするためには、オンライン証券会社で、信用取引口座を開設しておく必要があります。この信用取引口座に保証金を入金しておくと、空売り、つまり信用取引が可能となるのです。たとえば株価一万円の銘柄があるとします。空売りの場合、一万円の株を証券会社から借りて、売却するのです。

もしこの一万円の株を100株売却したとすると手元に百万円の資金が残ったことになります。

しかしながら、この株は証券会社から借りているため返さなければなりません。このとき、この銘柄の株価が九千円に下落していたとすると、100株分を九十万円で購入できることになります。つまり証券会社に借りた100株を返却しても、十万円が手元に残ります。この十万円が投資家の利益になるのです。これを空売りといいます。こうした専門的な方法でも、スマートフォンで取引が可能です。

スマホでできる投資系副業でお勧めはこの三つ

スマホでできる投資系副業について

スマホが急速に普及しており、携帯電話市場での約半数の人がスマホを保有する時代となっています。スマホは携帯できる小型のパソコンといっていいくらいの機能を持っていますから、当然スマホを利用すればパソコンと同じようなネット副業をすることも可能といってもいいでしょう。

インターネットが普及してからはたくさんのネット副業をすることが可能となりましたが、そのネット副業の中でも投資系副業はある程度の資金があれば誰でも始めることができますし、うまく活用すれば大きな収入を得ることもできるとあって人気のあるネット副業の一角を占めています。ネット副業に役に立つたくさんのアプリから自分で利用できるアプリをダウンロードすることでスマホでも投資系副業をできるようになりました。

投資系副業の中でも誰にでも始められやすく、投資初心者にも向いているネット副業としてお勧めできるのはFX、株式投資、バイナリーオプションの3つがあります。

スマホ副業としてのFX

FXは正確には外国為替証拠金取引といわれますが、簡単にいえば為替相場に投資して利益を上げる取引です。

世界中の通過で取引することが可能ですが、その中でもメジャーなFX取引で言えば、日本円とドル、日本円とユーロがあります。それほど大きな自己資金がなくとも始められることがメリットで、通常はどこかのFX業者に登録することで始められます。スマホ副業としてFX取引を始めるには登録したFX業者に証拠金を預けて、そのFX業者のサイトにログインしてから取引をするか、その業者の提供しているアプリをダウンロードして始めます。

為替相場に左右される取引であるので、24時間の取引ができますし、レバレッジといって証拠金の何倍もの通過の取引ができるので、少しの資金で大きな収入を得ることも可能です。

ただし、FXは投資でありますから、損失が出ることもあるので、損失を出さないように為替について勉強することは必須です。

スマホ副業としての株式投資

株式投資は証券取引所に上場している株式銘柄に投資して利益を上げる取引です。

歴史がある投資でありますが、インターネットでの株式投資が可能になってから、個人投資家がたくさん参入することになりました。株式投資もインターネットで株式取引ができる証券会社に登録して、資金をその証券会社に預けて株式銘柄を購入します。スマホで株式投資をするためにはブラウザから自分の利用している証券会社のサイトにログインして取引をするか、利用している証券会社の提供しているアプリをダウンロードして取引をします。

株式投資でも大きな収入を上げることもできますから、人気のあるネット副業となっています。しかし、株式投資も投資でありますから、損失が出ることもあります。

株式投資をすることで経済全体に詳しくなるというメリットもあります。

スマホ副業としてのバイナリーオプション

バイナリーオプションもFX取引と同じように為替が関係しています。

ある一定の時間後の為替が上がっているか下がっているかに投資することによって収入が得られるという非常に簡単な投資となります。やはりバイナリーオプションもバイナリーオプションのサービスを提供している業者に登録して、業者のサイトにログインして投資をするか、バイナリーオプションの業者が提供しているアプリを利用しての投資ということになります。非常に簡単な投資でありますから、スマホでの投資もやりやすいといっていいでしょう。

やはり投資でありますから、やり方によっては損失を被ることもあります。バイナリーオプションは比較的新しい投資といってもいいですが、やはり為替について勉強をしなければなりません。