お小遣いサイトのリードメールは稼げるのか?

お小遣いサイトと言えば、ちょうど先日私が長らくお世話になってきたリードメールを退会しました。リードメールとは、会社や商品の宣伝メールを読んでポイントを貰い換金できる、お小遣いサイトの代表的なサービスのひとつです。一通あたり、1円以下から数円までの安い作業なのですが、毎朝メールをチェックする習慣の中で5年以上続けてきたものです。

少なくも私の中では10年ほど前まで、インターネットでお金を稼ぐという話は、内職商法とか何処か胡散臭い感じがするものでした。副収入として万単位で稼ぐ話は、余程スキルかコネがあって、プロが片手間にやってるものだという印象だったのです。スキルもコネも無い一般人には無縁な話だと思っていたのです。そこへメールを読むだけ、ポイントを貰ってお小遣い稼ぎというリードメールは、小額だけれども現実的で、やらないよりはいいんじゃないという気軽さがありました。

ここ最近ほどにインターネットでの在宅ワークが一般化してくると、メールでの1円以下はさすがに見劣りしてきます。時間対効果などを考えて、件のお小遣いサイトは精算して退会することにしたのです。そして、5年以上は続けてきたと思われるリードメールがいくらになったのかというと、6500円だったのです。全然稼げていませんね笑。まあ、メールチェックの習慣としてやっていただけなので、額は全く期待していませんでしたし、5年以上の中でポイントがいくらになっているかなど一度も確認しに行ったことが無かったのですから、これくらいでも驚きはしませんでした。

よく、稼げるお小遣いサイトの一番手としてその手のホームページなどで紹介されているのですが、改めて調べてみると、稼ぐ人というのはサイト経由で無料登録何十ポイントとか、銀行口座開設で何百ポイントを可能な限りひたすらやりまくるとかいう、通常の利用方法からかなり逸したやり方をするらしいです。やはり楽してお金を稼ぐという話は無いものだとしみじみ実感いたしました。